練習会レポート

PRACTICE SESSION REPORT

【週末ツーリング】
△12/22
天気:晴れ 2〜12℃
▲メニュー
ミドルトレーニング
△ライド内容
9:00に小瀬スポーツ公園前ローソンに集合。突然の招集で倉澤、中村、田久保、青沼の4名。身延方面が良いと田久保の案に乗り、一同は140号を富士川方面へ進む。
スタート前に風邪を引いてたから今日はゆっくりと…言っていた田久保がいきなり快調に飛ばす。おそらく"ひいてた"のは三味線だったのだろう。今年の春頃に加入した中村もローテーションにしっかり加わる。加入当時は付き位置でペースが上がれば千切れるのが当たり前だったが、上り下り平坦のどれでもしっかり走りきる力がついてきた。青沼、倉澤はいつも通り。淡々とペースを刻む。安定である。
全員で緩めることなくミドルトレーニングペースで走り、身延駅前の栄昇堂さんへ。少し上げ過ぎた感もあり、疲労が溜まっている。いつもより多めに、みのぶまんじゅうをいただいた。南部まで行く予定だったが、その場の判断で折り返すことに。復路は射撃場の登りでアタックがあり、六郷でもアタック。バラバラになりながらも道の駅ふじかわで再集合。お昼ご飯を食べて、帰路へ。街中はペースを落として、解散。
〜年末年始の予定〜
12/29 練習会
12/30 年越しツーリング
12/31 練習会
1/1 明けましておめでとうツーリング(ゆるーい予定)
どなたでもご参加いただけます。
詳細はイベントページで!
■フォルジーク山梨Website

https://www.forzik-y.com


 

【週末ツーリング】
△12/8
天気:晴れ 2〜12℃
▲メニュー
登り基調80km
△ライド内容
9:00に甲府駅北口に集合。Forzi:kから倉澤、中村、戸田(長野支部長)、青沼、田久保の5名。最近お馴染みのシクロ笠原さんと女子県内一を目指す?中谷さんの計7名でスタート。
一同は響ヶ丘の坂を登り、双葉の農道へ。登りで少し遅れることがあるものの、明野まで淡々と進む。ハイジ坂で出し切って、一旦休憩。大体いつもここで疲れてしまう。
身体が冷えてきたのでリスタート。登り基調を1kmほど進み、赤い橋までダウンヒル。高根へ向かうトンネルを抜けて、ゆっくり坂を登る。141号を通り過ぎて、信号を右折。そこからもひたすら登る。雲がほとんどなく、八ヶ岳をずっと眺められて最高。
1hほど登って目当ての中村農場へ。もちろん全員注文は親子丼。県内ではかなりの有名店。しっかりとした噛み応えがある鶏肉は、噛むたびにうまみが滲み出てくる。もちろん卵も最高。オレンジ色に輝く黄身は、見た目も楽しませてくれ、一旦口に含めば…まろやかさな甘みが食欲を加速させる。美味しい美味しい言いながら、ご馳走さまでした。
復路に入ったところで、笠原さんは自走で岡谷までお帰りに。長坂→韮崎まで一気に下っていく。往路は八ヶ岳、復路は富士山を見ながら走れるこのコースは山梨ならでは。最後に双葉の坂を越えて山手通りへ。
武田通の交差点を右折して、AKITO COFFEEへ。珈琲はもちろん美味しいが、デザートのショーケースが気になる。。各々好きなものを注文して、2Fの席へ。自転車仲間が集まれば話すのは自転車のこと。あのパーツがいい、あのウェアがいい、どうやったら速くなるか、あそこの道が楽しいetc...
しばらく談笑して、15時過ぎに解散。
■フォルジーク山梨Website

https://www.forzik-y.com


 

【週末ツーリング】
△12/1
天気:晴れ 3〜15℃
▲メニュー
LSD
△ライド内容
9:00に小瀬スポーツ公園前ローソンに集合。今回のメンバーは、Forzi:kから青沼と中村、レザン山梨から森さんと伊藤さん、それと赤松さんの計5名でスタート。
笛吹ラインを富士川方面へ進み、県道9号で六郷へと登る。全員が先頭交代をしながら良いペースで進んでいく。射撃場の登り口までは全員がローテを回し、青沼がペースを上げる。赤松さん、伊藤さん、中村、森さんの順番。森さんは風邪気味で辛そう🤧
登り切ったトンネル前で集合しダウンヒル。300号とのT字路は、例年通りとても寒い!路面は少し凍り気味❄️下部へと下り、トンネルを越えて身延駅方面へ左折。下り基調が終わって平坦になったところで、再度ペースアップ。超高速でそのまま駅まで。富士川にかかる橋を渡って、久遠寺へ。
久遠寺の登り道では、トレランのレースをやっていて、参加者が続々と下ってくる。邪魔にならないように走って、お目当の身延まんじゅうをGET!!駅前より皮が分厚くて、食べ応えがある。
しばらくの談笑後、ランチ場所へと向かう。行きで通った道を戻り、下部温泉駅前の藤川さんへ。お洒落な店内といかにも美味しい肉を焼きそうな店主。何度も訪れてる山梨の名店だ。みんな揃ってハンバーグランチを選択。柔らかくてジューシーなお肉に甘めのデミグラスソースのハンバーグ。さらに山菜などの小鉢も美味しい。
そこからまた射撃場を登って、六郷の割石トンネルを越える。下りに入り、橋の手前の段差で赤松さんが落車。それに被さるように後ろを走っていた森さんも落車。赤松さんは立ち上がれず、救急車で病院へ。骨折はしていなかったが、暫くは休養の様子。お大事になさってください。
少しの気の緩みや操作ミスが大きな事故に繋がるほどのスピードがでる自転車。自分だけではなく他人も巻き込むケースは少なくない。集団走行の仕方、自転車本体の整備、操作方法など、チームとしても気をつけていきたい。
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


 

【週末ツーリング】
△11/30 SAT
天気:晴れ 1〜10℃
▲メニュー
・茅ヶ岳広域農道→韮崎南アルプス中央線のアップダウン+平坦練習
・短時間高強度練習
△ライド内容
甲府駅北口9時に青沼、中村の2名が集合。
ミニベロで冷やかしにきていた田久保を後にし練習スタート💪
街中を抜け、アップダウンのある農道を青沼の一本引きで4倍程度のペースで淡々と進む🚴🏼‍♂️
今日は寒いだろうとソフトシェルを着て走っていたが、登りはかなり暑い😇
穂坂まで登り、一旦休憩。
明野までアップダウンをこなし、20号線まで一気にダウンヒル💨(寒い)
20号を北上し、韮崎南アルプス中央線へ合流し、淡々と平坦道を進む。向かい風が強く、引いてもらっていても風がキツい…
初冬の澄んだ空の中に富士山🗻がくっきりと現れる。アクションカムならば、不意のシャッターチャンスも逃さない👍
信号のない田園区間を通り抜け、本日のランチ🍽南ぷす食堂へ到着!メニューは焼きもつ丼(たれ)をチョイス。かなりボリュームがある🙌
ちなみに、もつなどのホルモン類は、生肉よりも脂肪が少ないため低カロリー。
腹持ちもいいので、減量中のローディーにとってはスーパーフードなのである🙆🏻‍♂️
お腹を満たしたらリスタート。
2人とも午後から予定があったので、クールダウンをしながら甲府へ下って11月最後の練習が終了!
12月には恒例の年越しツーリングがありますので、お気軽にご参加ください👍

■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com
動画はこちらから


 

【週末ツーリング】
△11/24 SUN
天気:晴れ 12〜22℃
▲メニュー
・アップダウンをそれぞれのペースで
・秋を感じるサイクリング
△ライド内容
小瀬スポーツ公園前ローソンに9:00集合。倉澤、中村、青沼、田久保と2度目のご参加になる笠原さんの計5名でスタート。
笛吹ラインを西に進み、桃林橋南交差点を左折。芦川駅方向へ更に左折。芦川沿いの登り基調を4.5倍ぐらいでローテション回して走る。1人、また1人と千切れていって最後に倉澤と田久保が残る。
精進湖線で合流して、上九の湯の先を左折する。ゆっくりペースで登りながら、勾配がキツくなる区間から徐々に負荷が増してくる。中盤からまた千切れだし、おごっそう屋で再合流。かなり暖かい気候で、みんな汗びっしょり💦
暫く乾かして、若彦トンネルへ。河口湖マラソンで大石のT字路から時間通行止めしており、裏道を走ってレイクバイクへ。通行止めの影響でいつもは混んでいて座れないときもあるが、今日はガラガラ。暖かいので外でランチ🥐
食べ終わる頃には通行止めが解除され、一気にお店にお客さんが!さっさと退散して、1.7km先の紅葉回廊へ。外国観光客で賑わっていて、写真をサクサク撮影してここも退散🍁
この日1番目当てにしていた河口湖大橋渡って2個目のLAWSONを右折した先にあるTABiLiON COFFEE & BOOKSへ。珈琲も美味しいのはさることながら…超濃厚で絶品プリン🍮☕️を!暫く談笑して、帰路へ。
御坂道をそれぞれのペースで登ってダウンヒル。倉澤は予定があり途中で解散。それ以外のメンバーは甲府駅付近まで行き、解散。
スポーツの秋
食欲の秋
読書の秋
そして紅葉
季節を満喫した1日でした。
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com



 

△11/10 SUN
天気:晴れ
▲メニュー
南アルプスロングライドの試走(平林ナシ)
△ライド内容
小瀬スポーツ公園前ローソンに9:00集合
Forzi:kから倉澤、中村、田久保
レザンから森さん、元吉さん
の計5名でスタート。
来週行われる南アルプスロングライドの二日目の試走をすることに。最後の平林は割愛💦
100km越えるのでペースでと主張し、笛吹ラインはPWR×4倍弱で進む。
中村にローテ交代すると140号をかなり速いペースで長めに引いていく。最後まで保つんだろうか?と思いながら後ろから見ていた。
140号が終わり、前日は釣りで走っていない田久保にローテが交代した瞬間、六郷トンネル手前で上げていく。PWR×6倍。今日も坂でアゲアゲの予感がする始まり。
案の定、下部射撃場登りでアタック開始。田久保が先行し、元吉さんがそれに続く。自分もそれに付いていく。PWR×5倍前後
最後は6倍で1分ほど上げると垂れた田久保を抜いて頂上通過。
降ったところで全員集合しローテで身延方面へ。平地は追い風&4倍前後で進み、あっという間に身延へ。
身延山久遠寺のゲキ坂は回避して身延山大学側を登る。(コッチもゲキ坂💦
富士クラフトパークまで降り、トイレ休憩して国道52号から峡南高校の脇を抜けて本日最後の登りである四尾連湖方面へ。
ここでも田久保が上げていく。
それぞれのペースかと思いきや、元吉さんが背後からジワジワ上がっていく。
自分は結構脚にきてる感じで、4倍で付いていくのがやっと。田久保は見えなくなる。逆に森さんと中村は後方に。
元吉さんのツキイチでなんとか頂上へたどり着いた。
昨日の疲れ?もありほぼ脚売り切れ状態⤵️
お昼でお腹も空いてきたところだったが、田久保が四尾連湖まで登ってチャイを飲みたいというので、一人で行くのを皆んなで見送る。
芦川で元吉さんとも別れ、道の駅富士川でお昼ご飯休憩。コーヒーブレイクミーティングが開催されていて多くのライダーで賑わっていた。来週は南アルプスロングライドで賑わうのだろう。
お昼ご飯の後は最短140号で甲府へ。230w前後で平和通りまで一本引き。
後は中村が平和通りを引いて各自解散。
ave29.1kmと結構な強度で終了。
最後に平林を追加すれば来週本番の準備万端です。

■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com



 

【週末チーム練習会】
△10/14 MON
天気:曇りのち雨
▲メニュー
盆地半周回
△ライド内容
小瀬スポーツ公園前ローソンに8:00集合
Forzi:kから倉澤、中村、青沼
レザンから森さん、赤松さん
の計5名でスタート。
当初河口湖方面へ行く予定だったが、南は天気が優れないようだったので、盆地の縁を回るルートへ変更。精進湖線をPWR×6倍で登り、今日は荒れる予感がする始まり。。
シルクの里方面へ下り基調を進み、みたまの湯へ登る。森さんが先頭で入り、5倍で淡々と引いていく。登り切ると森さんがメカトラで少し遅れ、倉澤、青沼、赤松さんの3人で高速ローテーションSTART。2つめの信号を越えて最後にアタック合戦があり、一気に富士川大橋まで。
全員集合し、道の駅富士川で休憩。sw230の佐藤さんがご家族でサイクリングしているところに遭遇。娘さんは小学生ながら週3でローラー回してるとのこと。末恐ろしい!!暫く休んだところでリスタート。
富士川街道の1本隣の道から、韮崎南アルプス中央線へ入る。ここまでは一定ペースで、セブンを越えたあたりからレース開始。ダンシング7倍で一気に上げていって、5〜6倍を常にキープ。青沼の飛び出しに赤松さんがついていく。登り基調を先頭2人で2回転ほど交代しながら進んでいくと、赤松さんが千切れる。先頭単独走するが、一定間隔から離れない。後ろから倉澤もジョインして、青沼を追う。そのままの順番でゴール。
ローソンで再集合し、穴山へ向かう。消化不足の倉澤が長めに先頭を引いて、ここも良いペースで到着。水分補給して国道20号を下る。倉澤がそのまま先頭に出て韮崎の本町通りまで。街中はゆっくり進み、塩崎駅あたりから急に雨が降り出し、寒い!急いで双葉へ登る。
本日はcafe tretarでlunch。サーモンとアボカドのオープンサンドやミートボール、バターカレーを注文。どれも美味しく、飲み物も美味しい。筆者はアールグレイを注文。香りが良く、雨で冷えた身体に沁みる。。少し雨が弱まったところで、甲府へ。緑ヶ丘の交差点で解散。
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com



 

【週末チーム練習会】
△10/6 SUN
天気:晴れ
▲メニュー
芝川パトロール
△ライド内容
7:00に小瀬スポーツ公園第2駐車場へ集合。
関東鉄人会の長澤さん、野津さん、入道さん
レザンから赤松さん
Forzi:kから倉澤、中村、青沼
の合同練習がスタート。
140号にでて富士川までずっと真っ直ぐ。鰍沢を左折してトンネルまで登る。ここまでずっと倉澤の一本引き。前日走っていたメンバーは、後ろで休む。中村がここで離れる。六郷までの下り区間、平坦区間でそれぞれ先頭交代。射撃場の登りで少しペースが上がり、赤松さん離脱。下部、身延駅まで残った倉澤と青沼がローテション組んで到着。
コンビニっぽいお店で補給をしながら、身延で帰る中村を待つ。赤松さんが後ろから来たトライアスリートレーンに乗っかって合流。そのあと中村も到着し、一足先に復路へ。残りのメンバーで先に行った長澤さんと野津さんを追いかける。
身延の坂は一定で登り、南部町までのアップダウンは高速で進む。内船につく手前で赤松さんが離れる。またも2人でローテションして、静岡への県境を過ぎてギリギリのタイミングで前に追いつく。そのままパスして芝川交番前ファミマに到着。エネルギー、水分をしっかり補給。
復路は、集団がかなりバラけて皆がそれぞれのペースで。向かい風がきつく、なかなか進まない。。激しく消耗しながら六郷のみんなのセブンに到着。最後の補給をして、リスタート。帰りにイオン近くのワールドカフェに寄って、お茶をして解散。
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com



 

【週末チーム練習会】
△10/5 SAT
天気:晴れ
▲メニュー
清里ツーリング
△ライド内容
8:30に甲府駅北口集合。
集まったのは中村(よ)、青沼、田久保にレザンの赤松さん。敷島運動公園から登り農道に。農道を韮崎へ登っていくと赤松さんが上げていく。それに反応して初っ端からアゲアゲ。韮崎ICの方へ下り141号線へ。
そこからは3.5倍ペースで巡航。須玉の登坂車線でまたもや赤松さんが上げていく。一旦ばらけるので、登りきったセブンで小休止。割と集団の疲労度は溜まってしまったので、エネルギーや水分をしっかり補給。
141号線は各々のペースでヒルクライム。15kmほどあり、先頭では少しレース展開で上げ下げをしながら走っていく。萌黄の村前のセブンで再集合して、翌日に開催されるグランフォンド八ヶ岳のブースを見物に。ここで知り合いと長話をして、ランチへ向かう。
本日のランチは、おいしい学校のイタリアン🇮🇹
給食が食べられることで有名だが、パスタが美味しい!カルボナーラやペペロンチーノ、ピッツァをいただいて、復路へ。山の中を抜けて141に戻り、そのまま農道へ。あっという間に韮崎→甲府へとたどり着き解散。

■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com



 

【週末チーム練習会】
△9/28 SAT
天気:18〜26℃ 曇り
▲メニュー
諏訪ツーリング
△ライド内容
8:30に甲府駅北口集合。
メンバーは、倉澤・中村(よ)・青沼・田久保の4名
駅前を西側に進み、響ヶ丘を登る。双葉ICの脇を通り国道20号方面へ左折。20号に入ると淡々とペースで走り、先頭が4倍ほど。途中田久保が前にでると4.5倍ほど踏み出す。登り区間がキツくなる穴山を過ぎたあたりで、少しキツくなる。道の駅白州のあたりで中村が離れる。セブンで集合し、しばし休憩。
以前よりもチーム全体のペースが一定になってきて、走りやすい。道の駅蔦木宿まで進みここでも少し息を整える。富士見峠を青沼がダンシングで踏んでいくと田久保がそれに反応。そこから5倍で進み、倉澤がアタック。頂上の信号で赤になり、一旦再集合。そこから諏訪まで追い風で高速巡航。あっという間に諏訪湖まで。
ランチは数年前に訪れたごちそう処 きむら さんに。定食はどれも美味しくて、あら汁付きで、お腹いっぱい!近くのセブンで水分補給して、天気が怪しくなってきたので一気に復路へ。下り基調をサーっと走って甲府まで。帰りにマイヨ工房さんへ寄って超美味い珈琲をいただいて解散。
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


 

【今日のチーム練習会】
△9/15 SUN
天気:13〜30℃ 晴れ
▲メニュー
さっぱりご飯でリフレッシュライド
△ライド内容
9:00に小瀬前ローソンに集合。メンバーは、倉澤・中村(よ)・青沼の3名。二日酔いの倉澤や前日ラーメンを食べすぎた青沼などの身体の調子を見て、涼しい白州へTKGを食べに国道20号を北上。
夏のじめっとした湿気は少なくなって、カラッとした暑さの甲府市街を抜けて双葉の坂を登っていく。ラザウォークから暫く行ったところで中村が千切れる。残りの2人は一旦先行して、穴山のセブンまで4〜5倍で踏んでいく。セブンに着くと、前日も走った倉澤・中村は少し疲労が残っている。ドリンクやアイスを補給して再スタート。大武川の橋手前を左折して、最短コースを走り「おっぽに亭こっこ」へ到着。
注文したのは卵かけご飯に鶏汁のSET。生卵をご飯に2つおとして、上から醤油と鰹節をかける。濃厚な卵と薬味が相まって贅沢な味。鶏汁は地元の大きめにカットされた新鮮な野菜が柔らかく煮込まれていて、鶏のつみれを引き立てている。とりあえず美味しくてヘルシーだ。
復路は白州道の駅へくだり、そのまま20号を南下。長坂ー七里ヶ岩へと繋がるちょっとした登り道をクリアして、韮崎方面へ下る。追い風基調の中、高速ダウンヒルで一気に駆け抜ける。韮崎市街を過ぎたら塩川の橋を渡ってすぐ左折。双葉農道にでて、そこから昇仙峡へヒルクライム。このヒルクライムがかなり脚にくる。。。淡々と登って金櫻神社まで。
仙娥滝近くのcafe terroirでお茶をしようと寄ったら、満席御礼!先日に全国TVで紹介されてからずっと忙しい模様。アイスコーヒーとアイスカフェオレをいただいて、下山し解散。
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


 

【今日のチーム練習会】
△9/14 SAT
天気:20〜30℃ 晴れ&曇り
▲メニュー
山中湖ツーリング
△ライド内容
小瀬ローソンに9:00集合。メンバーは、倉澤・中村(よ)おごっそう屋から赤松さんも合流して山中湖まで。
朝集合した時点で2人での練習が確定。
山中湖方面を目指す。
倉澤が基本一本引き。中村(よ)のFTPが3.2倍くらいなので、3.5倍240w程度を目処に引く。
笛吹ラインから芦川沿いに入り、若彦トンネル手前のおごっそう屋までしっかり練習。
平均215w NP235wほど
おごっそう屋でレザンの元吉さんと赤松くんに出会い、山中湖まで行く事を伝えると赤松くんが一緒にくるというので3人で行くことに。
練習は一旦コンプリートしてるので、ツーリングペースで走る。
11:00をすぎていたので山中湖の手前でお昼にすることにして、久保田さんが行った下吉田のハンバーガー屋さん、ナイスタウンバーガーへ🍔
初めてだったのでスモークベーコンチーズを注文。
オリジナルチーズが絶品でした。
輸入モノのドクターペッパーも飲んで山中湖へ向かう。
11月に行われる山中湖サイクルクラシックのコースを下見して帰路へ。
帰路はずっと3倍くらいで通して走り、最短の御坂トンネルを通って精進湖線で解散。
SST強度のツーリングでした。
明日も小瀬ローソン9:00集合です!
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


 

【今週のチーム練習会】
△8/24 SAT
天気:22〜33℃ 晴れ
▲メニュー
八ヶ岳ツーリング
△ライド内容
甲府駅北口に集合。メンバーは、倉澤・中村(よ)・青沼・田久保と田久保友の松田さん。スタート直後におっぺいさんも合流。
当初の予定通り、八ヶ岳方面を目指す。まず響ヶ丘の坂でスタートダッシュ。少し心拍を上げていって双葉農道へ入る。農道の橋登りで田久保が上げていく。新しいFELTのバイクで気分が上がっているからだろう。登りきったところで、全員集合。鉄道公園ーハイジまでは淡々と登り、最後だけ少し出力増加。ここでしばらく休憩し、ひまわり畑で写真撮影。7月下旬から毎週見ているが、今年は長め?のよう。まだ咲いてました。赤い橋へ下り、左折。トンネルを登り、アップダウン。そして141号を渡って右折。登りに入ると一気にバラバラに。各々のペースで登る。
また全員集合し、ローソンで水分補給。すぐ近くのイタリアン「タダリコ」さんへ。開店前の15分前に到着。日陰は涼しくて風が気持ちいい。ここは今年2回目で、美味しいパスタセット(前菜・パスタ・ドリンク)1,000円を注文!デザートはセット料金で好きなものを+350円。パンナコッタを注文。やっぱり今回も美味しい〜。
ゆっくり休んだ後は、道の駅こぶちざわまで登り基調。ここから来週行われる八ヶ岳ヒルアタックのコースを試走。最初の激坂区間はパレード走行(本番も一緒)。リアルスタートの交差点を過ぎるとおっぺいさんが一気にペースアップ。最初からキツイ。。キツすぎ。。。2〜3km過ぎたところで1人、また1人、最後に田久保が千切れ、結局バラバラ独走ヒルクラ。コースはアップダウンが多く、集団ならかなり速度が出るだろう。まきばの牧場あたりから少し勾配がきつくなる。最後に踏み倒して頂上へ。
また集合したところで、近くの清泉寮へ。避暑地を求めた観光客が大勢!ソフトクリームを買う列に並び、何とかGET!! ずっと登ってきて、牧場と壮大な景色を見ながらいただくソフトは格別。そこからもえぎの村までダウンヒル。セブンで休んで、またダウンヒル。141号を1番下までいって、韮崎ー双葉へ。北バイを通って甲府駅北口のAKITO COFFEEで最後のレスト。美味しい珈琲を飲んで、17ぐらいまでだべって、、解散。朝から夕方までしっかり楽しんだツーリングでした。
明日は勝沼のフルーツライドのサポートライダーをForzi:kメンバーが担当します。イベントに参加されるかたはどうぞ、よろしくお願いします。
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


【8月11日&12日の練習会事後報告】
天気:22〜38℃ ?晴れ☀️
▲メニュー
マイケル合宿練in山梨・西湖

西湖〜精進湖線〜芦川〜富士川〜六郷〜身延〜富士市の海の手前〜同じコース引き返し〜300号〜本栖湖〜西湖
約160km
2日目は富士山一周時計回り約120km
△ライド内容
朝8:00に西湖の沖の家に集合。山梨と県外から関東鉄人会の長澤先生(以下マイケルさん)と屈強なトライアスリートの皆さん十数名?Forzi:kからは倉澤・青沼の2名。
スタートして西湖から精進湖、市川三郷方面にしばらく下り基調。ユーキャンのみなさんもチーム練習してたくらい今日はいい天気すぎ。
そのため休憩ポイントが沢山設定されていました。
最初の六郷セブン休憩後、下部射撃場も淡々と‥と思ったら軽量トレイル女子マキちゃんがあげていく→第一刺客
(後で聞いたら内船で引き返すから上げたんだとか)
倉澤がアタックを潰して前に出て先頭通過。
マイケルさんをはじめ、トライアスリートはノンドラフトで進む人、ローテで進む人もいたりと身延駅からその先の小さな峠を越えて各自淡々と。フォルジークの二人は野津さんを加えてローテでハイペース。順調に内船には先頭到着!と思ったら青沼が👛財布を落とす。次の内船オレたちの生協の休憩ポイントは野津さんが先頭到着。青沼はナントここで折り返すという。マジカ💦
次のエイドは富士市のミニストップ。今度こそ淡々と‥と思ってしばらく篠さんの後方で進んでいたが、県境の登りで少し上げる。誰もついてこないと思ったら根本さんがツキイチ→第二刺客
しばらく引いていたが、ローテした方がラクで速いと思い交代を促すと根本さんガシガシ踏んでいく。ミニストップの位置が分からなかったらしく、手前のセブンで2回ほど一時停止💦トンネル越えて無事二人でミニストップ一番到着。
何しろ暑いので水分&吸収しやすい好きなものをありったけ身体に入れる。ミニストップのハロハロみかんが美味すぎ🍊
折り返して復路はしばらく‥と思ったら稲子駅の手前で野津さんが落車😣
幸い自転車にダメージはなく、身体は痛そうだが、なんとか走れそうな感じで再スタート。次の内船オレたちの生協休憩ポイントに到着。
そのあともペースで‥と思ったら最新バイクShivTTに乗るマルちゃんが身延駅手前の坂であげていく‥→第三刺客
アタックに反応してそのまま頂上通過してすぐに最後の休憩ポイント。
身延のコンビニで氷と水を補給してラストヒルクライムに備える。
本日ラストにして最大の難関、国道300号の本栖湖ヒルクライム。もう進むしか道はないので、峠をえっちらおっちら登っていく。
今日は最後のヒルクライムに照準を合わせるつもりだったが、幾多の刺客↑によって脚を少しづつ削られていたらしく、下部射撃場の入り口で右脚が一瞬攣ってしまう。そこで一緒に走っていたマイケルさんと根本さんにおいていかれてしまった。仕方ないので、もう3倍位で行くしかないと観念して、ペーシングに切り替えた直後、マイケルさんと根本さんが停止してる⁉️何があったか分からずだが自分はマイペース。しかしそのあとハンガーノックになり、心拍180以上で40分以上もかかってようやく先頭で本栖湖にたどり着きました。
その後、あずみん、根本さんと順番に到着。ソッコー補給して皆んなで集合写真撮って、西湖に命からがらたどり着きましたとさ。
明日は富士一⁉️ホントですか

翌日は朝3km散歩してから出発。
途中、倉澤一人ミスコースするも、しっかりと一周してきましたよ👍
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


【今週のチーム練習会】
△7/28
天気:23〜34℃ 晴れ
▲メニュー
トラック練
△ライド内容
9時に境川自転車競技場へ集合。昨日の疲労が体にがっつり残っていて皆んなぼちぼちに準備を始める。
今日はインハイに行かなかった地元高校生、何校かの大学生が集まっている集団、しおかるびチーム、競輪選手、Forzi:kの計5部構成。順番にメニューを回して行う。
杉本、雨宮が先にバンク入りしていて、その後に着いた青沼が入り3人で周回練習。スタートしてからペースが割と早めでキツイ。唯一DHハンドルをつけている青沼が先頭を2周引きして杉本と雨宮が1周引き。アップなのにアップにならないぐらいの感じ。ただ最後はそこまでペースは上がらず終了。
他の集団が終わったら倉澤、大輝を混ぜて再度周回練習。大輝はピストを持っていないので、青沼のを借りて練習してみる。はじめてのDHピストだが全然違和感なく乗りこなす。20周をサクッとこなしてメニュー終了。
休んでいると高校生たちがスタート練習を行なっている。女子部員が男子部員に強烈な檄を飛ばしている姿がなんとも言えない。それを眺めていた矢先、100mラインではすったのか、顔面落車して救急車が来る事件に。最後我々が帰る頃には病院から戻ってきたので大丈夫そう。
気を取り直し、ハロンの練習。200mずつ先頭切り離しする通称:ロケット🚀メニューを行う。初めてのハロンでも大輝はしっかり付いてくる。かなり素質がありそう!!計2本終えて、暑さも増してきたから今日は程々に練習終了〜。
石和の心音KITCHENさんでlunch。初めて入ったが、お客さんが大勢いる。皆んなロースステーキを注文。凄い待たされた訳でもないのに、「大変お待たせしてしたのでお肉少しサービスしました」と大盛りに。野菜もたくさん食べれて、ロースは脂身のバランスが良いしご飯が進みペロッと完食。最後にオマケのレーズンスコーン?生クリーム添えをアイスコーヒーで頂いて、美味しくご馳走さま。
そこから更に山梨市方面へ向かい、久保田さん行きつけのマルシェKさんへ。行くと既に黄金桃パフェを食べている久保田さん。ここもお客さんが外で待つくらい人気で、30分ほど外の席で待機。黄金桃かき氷やブルーベリーのかき氷を頂いた。糖度が高い桃の削り出しへ更に桃のソースをたっぷりかける!底には桃の甘みを邪魔せず、丁度いい塩梅のバニラアイスが…。ものの数分で完食。
暑さ、フルーツなど山梨を満喫した練習会となった。(トラック練したい人がいたらご相談ください。)
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


【今週のチーム練習会】
△7/27
天気:23〜31℃ 曇り時々雨時々晴れ
▲メニュー
マイケル練in東京、神奈川、山梨
△ライド内容
朝6:30に小瀬に集合し、車でスタート地点の高尾駅に向かう。山梨からは関東鉄人会の長澤先生(以下マイケルさん)とレザンの飯窪さん、Forzi:kからは倉澤・青沼の計4名。高尾駅に着くと5人の強靭なトライアスリートの面々。
大垂水峠を登っていると、先にスタートしてしまったアッシーこと東京支部代表の芦沢とすれ違う。倉澤が下ってるのを引き戻す。マイケルさんが先頭を引いていると、前に出ろとの合図。最近結婚式を挙げたばかりのシゲちゃん。その後ろにK-1選手のようなガチムチボディで、消防士をしているチバちゃん。そして3人目に青沼。スタートしたばかりだというのに大垂水峠の頂上までシゲちゃんがガシガシ踏んでいく。
相模湖周辺は渋滞が激しく、低速で何とか湖沿いに出る。そこからはアップダウンで先頭交代をしながら回していく。信号で止まったところで後ろからマイケルさん、野津さん、飯窪さんに追いつかれる。しかし登りに差し掛かるとシゲちゃんがまた上げていく。道志道に曲がるもそのペースは衰えず、第1休憩場所のセブンに到着。すると橋本から自走でやってきた大輝が現れ、続々と参加者も集まっていく。(写真1枚目)
倉澤がいないのは、ここで相模湖に曲がらず雛鶴峠の方へミスコースしたよう。
水分・栄養補給したところで再スタートしようとしたら雨が降り始める。道志道を進むと、次第に雨の勢いが増し出す。台風6号が来ているので雨と風が襲いかかる。アップダウンを乗り越え、都留市に向かう道坂トンネルへ曲がる交差点で小屋に入り休憩。雨はこの日最大の強さで、普通のレースなら中止になるほど。(写真2,3枚目)
とは言っても進むしかないので、峠をえっちらおっちら登っていく。大輝と青沼がスタートから加速していって、後ろを置き去りにする。4〜5倍で踏み続けていくと3/4ほど行ったところで青沼が千切れる。トンネルで再集合し、都留市へのダウンヒル。トンネルを抜け暫く走ると、さっきまでの天気が嘘だったように晴れている。10kmほど下ってセブンに着くと、近道していた倉澤が寛いでいる。12時前だったので、お昼ご飯をしっかり補給してこれから待ち受ける峠へ備える。ここで大輝はバイトのため帰宅。再出発してすぐ近くのNNLLレーシングサイクル店長の中野さんに皆んなで挨拶をして、大月へ向かう。(写真4枚目)
大月の街中を過ぎて、本日最大の難所である小菅村へのヒルクライム。松姫トンネルまでそれぞれが出せるパワーで登り出す。止んでいた雨も降り出し、強さも上に行くにつれ増していく。まずはじめにゴールしたのが倉澤、そして順番にシゲちゃん、青沼、チバちゃん、マイケルさん、野津さん、飯窪さん。(写真5,6,7枚目)束村さんが登り切らず引き返して帰宅。
トンネル抜けて道の駅 小菅に着く寸前で野津さんのチェーンが切れるハプニングが起きる(笑)…チバちゃんはお子さんをお迎えに行く用事でここで帰宅。ボトルを補給して暫く休憩。ダウンヒルは地味〜に踏まないと進まない下りで、ここまでに脚を削らているのでキツイ。だらだら下って、20号を左折。ゴールの高尾駅を目指す。
大月〜上野原までなぜかハイペース。マイケルさんが、後ろついてて恐い恐いっていうぐらいの緊張感。先頭でると5倍、後ろについていてもあんまり休めない。20号沿いのセブンで最後休憩して、最後の大垂水峠。倉澤が「あと下り基調だけでしょ」と余裕を見せると有言実行したかのように峠をゴリゴリ踏んで、頂上まで逃げ切る。各々ペースでヒルクライムとダウンヒルを終えて、高尾駅に到着。
皆、台風と長い登坂に苦しめられ満身創痍。セブンでアイスやプロテインを補給して解散。丸1日走って、色々な経験があった練習会となった。
開催してくれたマイケルさんに感謝。次は8/4に芝川パトロール。8/11,12に西湖合宿をするらしい。興味がある方は是非!Let's Ride On!!!
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com

【今週のチーム練習会】
△7/13 SAT
天気:21〜27℃ 曇りのち雨
▲メニュー
フルーツライド試走
△ライド内容
7時に甲府駅北口に倉澤、中村、青沼が集合。8時半に勝沼支所ローソンなので、割と余裕がある→遠回り予定。山梨学院の前を通って雁坂道に。十郎橋を左折して三つ石ヒルクライム。まだアップもしてないけれど、序盤からPWR×4〜5倍で全力。登り切って全員汗だく💦山頂は景色がとても綺麗なので、オススメ。下りはゆっくり!
下って雁坂道に戻り春日居朝練コースへ右折。割といいPWR×4倍ぐらいのペースで勝沼まで登り基調を進む。8:10に到着しちょっと早すぎた。杉本も合流し、スタートまで暫し談笑。時間になると20人ほどが集まっている。去年との変更点をチェックしながら、「今日は脚があるメンバーばかりだから、農道入ったらフリー走行で」と主催者からのアナウンスがある。
御坂からリニアの見える丘まで進むと最後の登りでクライマーらしき細身の青年にアタックされる。ここをチェックに入って潰す。丘について休憩していると、リニアが2回も走ってくる。中々見れないものを見れて皆んな楽しそう。本番でも見れたらラッキー。そこから八代公園に向かう登り返しでも神奈川から自走?の青年がアタック。。今日2度目のチェックに入り橋の終わりほどで捕まえてパス。公園でアイスを食べて涼む。成城大学の学生さんたちも合流。ここも景色がいいので写真撮影スポット。
この後は境川までアップダウンを繰り返したのち、街中へ下る。笛吹川まで進むとサイクリングロードに入り春日居まで川沿いを走る。朝練コースに入って雁坂道を渡る。裏道から鎮目のフルーツライン登り口に出る。ここでも少し補給をとったりトイレに行ったり休憩。フルーツラインは、成城大学生たちを引っ張りながら4.3倍ぐらいで走る。程よいペースでフルーツ公園にゴール。桃農園さんから桃を頂いたり、主催者からおにぎりやパン等の補給を頂いたりと至れり尽くせり。
そこから野背坂をヒルクライム。後ろは誰も付いてきていないが、淡々とペースで登る。本番はここが南からモロに太陽を浴びる道なので、ゆっくり登ることを推奨。下って少し行ったところがエイド。ここで他の参加者とお別れして下山。山梨市のcafe camelでパスタと珈琲、あと桃のパフェも。お店を出ると雨がパラパラと降ってきたので、急ぎ目で帰宅。なんだかんだで合計100km。お会いしたことがない方が沢山いて、自転車を通じて交流を深めることができるのは良いことだとしみじみ思う。
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


【先週のチーム練習会】
△7/7 SUN
天気:曇り時々小雨
▲メニュー
芝川パトロール
△ライド内容
8:30に小瀬スポーツ公園に集まったメンバーが今回も多い。Forzi:kから倉澤、中村(よ)、青沼、田久保
レザンから赤松さん。無所属の村上さん。関東鉄人会からマイケルさん、矢沢さん、入道さん。
行きは追い風基調でいいペースでスタート。140号を快調に進んで県道9号沿いを南下。六郷の登りで村上さんがメカトラで遅れるも、射撃場を下った下部で全員集合。身延で中村、赤松さん、村上さんは帰宅。赤松さんは駅のあとの登りまで付いてきて、最後上げるだけ上げて脚を削っていきましたが(笑)
一気に3名少なくなったが、鉄人会トライアスリート以外のForzi:kメンバーで回していく。坂を下り内船駅までのアップダウンで田久保がペースアップ。アタックを決めてくる。距離が長いのでここは無理に追わない。青沼がチェックに入ってペースを落とさせる。駅に着くと、再度3人が集まる。静岡との県境の登りで田久保がまた前に出る。ペースを上げながらダウンヒルに入る。何人か危ない目にあっている危険なコーナーが2つ続くところだが、先頭で入った田久保が落車。残念ながらフォークが折れてしまい、そこから甲府まで輪行で帰宅。
残った2人と鉄人会メンバーで芝川まで行き、本日はパトロール異常アリでした。。復路は強烈な向かい風と湿度が非常に高い暑さで、青沼は熱中症気味に。内船から何度かバラバラになりながら、それぞれのペースで帰宅。今年の夏は天候が悪く、青空の下を気持ちよく走りたいと思うこの頃。
9月の富士チャレンジ200に参戦予定なのでロングライドもしっかり行なっていく予定です。
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com

【今週のチーム練習会】
△6/23 SUN
天気:20〜27℃ 曇り
▲メニュー
ROCKにカレーを食べに行く
△ライド内容
8:30に甲府駅北口よっちゃばれ広場に集合。
倉澤・中村(よ)・青沼のForzi:kメンバー
レザンから森さん・元吉さん
おっぺいさん(インタープロ)
東京から移住してきたばかりのすみれさんご夫婦
合計8人でスタート。
響ヶ丘の坂を登り、双葉ICに脇を進む。いちやまの前を下って、20号の脇を韮崎方面へ。141号に入って暫く進んだところで、すみれさんご夫婦とお別れ。
そこからおっぺいさんが徐々にペースを上げていく。須玉ICの後の登坂車線で1人千切れ、たかねの湯あたりでまた1人、その後のストレートと道の駅南きよさとの前で2人千切れ、、先頭2人以外は各々が淡々とヒルクライム。萌木の村前で再集合。上は風も吹いていて、日陰は若干寒いぐらい。セブンでアイスや飲み物を補給。
本日のランチは清里一番の有名店「ROCK」で。開店直後に着くと既に入店待ちの列が。15分ほど並んで、皆んな仲良くビーフカレー!濃厚なカレーが体にしみる。レギュラーサイズはボリュームあって、お腹いっぱい。。並んでいる人が多いので早目に外に出て、少しだべったところで再スタート。
141号を下って直ぐに左折。海岸寺方面をカレーを吐き出さないようにゆっくりサイクリング。森の中ダウンヒルを楽しみながら、須玉まで。そこからまた明野方面れ登り返して、赤い橋を渡ってひまわり畑までの登り。ここでも頂上に向かっていくにつれ、ペースアップしてアタックも起こる。皆んなバラバラになったあとハイジ先で再集合。トンネル抜け切った後の下り登り返しで、またアタック。往路より少しドンパチ気味。双葉の農道を通り、アップダウンをこなす。山手通りまでくだって甲府方面へ直線。緑ヶ丘の交差点で全員が解散。
事前の天気予報では雨だったが、なんとか最後まで降られずに終了〜!
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


【今週のチーム練習会】
△6/16 SUN
天気:8〜29℃ 晴れ 時々曇り
▲メニュー
ヒルクライム!ヒルクライム!!ヒルクライム!!!
△ライド内容
8時半に甲府駅北口に集合。急なツーリング会だったが、倉澤・中村・青沼・田久保と諏訪から来られた笠原さんの計5名でSTART。
本日のメインディシュとなる名峰「大弛峠」を目指し、雁坂道をひたすら真っ直ぐ進む。牧丘トンネルを抜けたところで左折。
登って少し行ったところで、水分補給を済まし、本格的なヒルクライムが始まる。まずは、乙女湖・琴川ダムまでの13km。昨日の雨が山から染み出し、ところどころウェッティー。各々がマイペースで登っていく。始めのうちは暖かい気温で汗が吹き出していたが、ダムに近づくにつれ肌寒さを感じる。登り切ると風が強く、気温も20℃を切るぐらいで、汗が冷えて寒い。
またそこから大弛峠山頂まで15kmのヒルクライム。皆んな少し心が折れながらも、ペースでペダルを回す。林道に入ると、更に路面が荒れている。中盤は勾配が緩いので、スピードが増す。途中大きなグレーチングに驚いていると、細いコーナーで対向車が来てヒヤッとする。空気が薄くなるのと疲労も重なり、パワーが段々と出なくなる。残り6kmから勾配がキツくなり、向かい風も吹いている。最後まで何とか集中力を維持して、無事登頂成功。
山頂は曇りで、風が強く、かなり寒い!!(おそらく10℃以下) 周りの登山客は、暖かそうな格好。雨が少しパラパラチラついてきたので、写真だけ撮影して早々に下山。路面は把握していたつもりだったが、ダウンヒルは想像以上に危険がたくさん。路面のグレーチング・濡れた草や砂利・たまに現れる落石・対向車etc。パンクやチェーン落ちなどメカトラもありながら、落車は無く下山。
牧丘を下まで行かず、右折してフルーツラインへ。アップダウンが割とキツイ。真っ直ぐ下れば良かったと何度か後悔しながら、進む。14時までのランチを目指して走るが7分及ばずcafe camelへ到着。オムライス4人とパフェ1人。(次は間に合わせてパスタを食べる!)美味しくいただいて、北バイを西へ。向かい風が吹く中、何故か高強度で進む。先頭交代すると更にペースアップし、レースのように。あっという間に武田通りまで。皆んな出涸らしになり、解散。11年目のスタートに相応しい内容の濃いツーリング会でした!
■フォルジーク山梨Website 
https://www.forzik-y.com


【週末チーム練習】
△5/25 SAT
天気:14〜33℃ 晴れ
▲メニュー
ロングライド 持久力強化
△ライド内容
8時半に小瀬スポーツ公園前ローソンに集合。
鰻を求めて諏訪湖を目指し倉澤・青沼・田久保の3名でスタート。20号をひたすらまっすぐ走る簡単なコースレイアウト。
小瀬からけやき通りを抜け、すぐさま20号へ。出だしからスピードが速く、ローテーションを回しながらサテライト双葉の登りに差し掛かる。先頭がダンシングで入り、ワットが上がっていく。そのままのペースを維持して下りもハイスピード。
ラザ前から緩めの登り基調になっていくが、全員がPWR×4倍ほどで踏んでいる。追い風基調のおかげで登り基調でも35km/hオーバー。逆に後ろについていても、中々休むことができない。
午後から予定がある田久保選手が、積極的に先頭に出てペースを刻んでいく。スタート前に「ゆる〜い登り基調は苦手なんですよ」と言っていたのは、相手を油断させる罠だったと気がつく。
白州道の駅まで2kmの看板から徐々に強度が上がる。ラスト1km看板から6.5倍でダンシング。そのまま残り500mまで進み、シッティングで回す。最後ほぼ出し切って道の駅ゴール。アゲアゲで来たので、ここで暫し休憩。
水分を補給して、近くのベルガの森でバイクロアをやっている噂を聞いたので見学に。キャンプしながらラフに走っている感じが楽しそう。。。こういうイベントも検討していきたい。
田久保選手とここでお別れして、長野方面へ走る。登りだすも、先程より青沼のペースが上がらない。体調が悪化して、登りで踏めても平坦のポジションになると出力がでない。ゆっくり富士見まで登り切って、当初の鰻は諦め、セブンでUターン。県境にある国界で2人ラーメンをすすり、来た道を下っていく。
復路は向かい風で、ある程度踏まないと進まない。甲府方面に進めば進むほど暑さが増す。5月では記録的な暑さで、汗が噴き出す。韮崎から響ヶ丘に向かい、CAFE TRETARで休憩。アイスカフェラテ、自家製ジンジャーレモネードとバニラアイスをいただきながら談笑。その後さくっと甲府に下って解散。
鰻は次回に持ち越しになりました笑
 ■フォルジーク山梨Website http://www.forzik-y.com/


【週末チーム練習】
△5/12 SUN
気温・天気:20〜28℃ 晴れ時々曇り
▲メニュー
芝川パトロール140km
(ロングを速く走る練習)
△ライド内容
10連休の翌週末の練習会
9時に小瀬第2駐車場へ集合するが、誰もいない。アナウンスはしたが参加は自分のみだったので仕方なく9:05に出発し芝川交番まで往復練習
芝川パトロールは一人の場合、通しでペーシングが重要なので、最初の笛吹ラインは230w程度で進む。若干向い風でスピードは伸びず、富士川橋手前のセブンでave33.9kmくらい。
六郷トンネルの上りは4倍・280wくらいで進み、下部射撃場KOMはave317wで追い込む。5分21秒でベストの26秒落ち、この先長いことを考えるとまあまあか。
相変わらず向い風が厳しく、下りもスピードが上がらないが淡々と進む。
基本平地220〜240w、上り280w前後。
折り返しの芝川でave33.5km、NP230w
ファミマで小休止して復路に向かう。
復路の風は南西から吹いていて、平地180wくらいで40kmでる。ラクチンだが更にaveスピード上げるべく200w程度で進む。
途中、身延線の井出駅の下りでマイケルさんに遭遇。気づくのが遅くて折り返して追いかけたがすでに居ない。駅の先の激坂を登り返す気力はないので帰路に引き返す。
みんなの六郷セブンに寄って2回目の小休止。
最後の笛吹ラインはave 40km以上で追い込んで小瀬に戻って終了。
復路は上り基調だがガーミン読みでave33.3km
今日の芝川パトロールログ
平均速度33.3km(Strava読み)
獲得標高1387m
平均パワー202w
NP224w
体重が69kgでベストタイムには及ばなかったが、通しで安定して走れたことはよかったです。
芝川パトロールは、山梨〜静岡を往復する自転車が走りやすいコースです。
個人でも練習になりますが、できれば3、4人脚が揃ったメンバーで回して通しでave35km以上で走ることができれば、アマチュアのロードレースで結果が出せる練習になるのではと思います。
 ■フォルジーク山梨Website http://www.forzik-y.com/

本日のチーム練習会 東京支部】
▲メンバー
芦沢、中村
△5/11 SAT
天気: 晴れ
▲メニュー
高尾街道~和田峠~県道76号~国道413号~県道64号
△ライド内容
時間が限られているので短時間高強度練習。
西八王子に集合し、高尾街道から陣馬街道を経由し、和田峠へ。3.5㎞と短いが、平均斜度は10%を超える激坂。300Wを目安に踏んでいくが、芦沢は前半で維持が厳しくなって失速。中村はペースを維持して峠へ。
藤野まで下り、自然豊かでアップダウンが激しいコースを時間いっぱいまで堪能。国道413号沿いのコンビニで休憩し、宮ケ瀬湖手前で解散。
※練習メニューはメンバーの都合に合わせて柔軟に対応していくので、都内での練習会にご興味がある方はお問い合わせください。
129km Ave.25.8km/h 獲得1,637m
(解散後のソロ練習含む)
 ■フォルジーク山梨Website http://www.forzik-y.com/

【GWのチーム練習会:スバルラインDay2】
△5/6 MON
天気:4〜16℃ 曇り 時々 小雨
▲メニュー
富士スバルライン 試走
△ライド内容
9時に北麓駐車場へ集合すると、飛び入りで高校生3人が登場。前日より多い計8名でスタート。料金所までアップをしていくと雨がパラパラと降ってきた。開始前から結構寒い。支払いを済ませて、準備ができた者から計測開始。
最初は集団で走っていると、高校生1人がメカトラ。少し追いつくまでペースを落とす。復帰してから、少し勾配がキツイところで違う高校生が0.5倍ほどペースアップ。最大40m開いたが、この後緩やかになるため一旦見送る。アウターにチェーンをかけ、32kmまであげ一気に追いつき、そのままパス。そこからは淡々と3.7倍ぐらいで登っていく。前日がっつり追い込んだので、一定ペースをキープする。
そのまま4合目下の大沢駐車場を過ぎると、ONE Pro cyclingのウェアを着たサイクリストが越したあとJoin。少し話をして、「あと頑張ってください」と言われたが…4.2倍までペースを上げても付いてくる。先頭交代には加わらないもののラスト3kmまで金魚のフン状態。奥庭駐車場を過ぎると追い風+平坦になるので、一気に最大45km/hまで加速。ラストはエアロポジションで速度を維持し、ゴール前のトンネルまで。そこで悶絶しながら、残るパワーを出し切ってゴール。連チャンと寒さで好タイムは出なかったものの、集中切らさず登れたのは良かったであろう。
稲葉くん、井上くんのお母さんに車をだしてもらって、全員防寒着を回収。ササっとくだって、北麓駐車場で解散。(今日は皆んな車)
青沼 1時間16分
倉澤 1時間17分
稲葉 1時間21分
望月 1時間29分
井上 1時間34分
中村 1時間42分
久保田 DNF
 ■フォルジーク山梨Website http://www.forzik-y.com/

 

【GWのチーム練習会:スバルラインDay1】
△5/5 SUN
天気:5〜25℃ 晴れ(5合目曇り)
▲メニュー
富士スバルライン 試走
△ライド内容
本日は6月の富士ヒルクライムへ向けた、試走を行った。本番タイムを狙う倉澤と中村は車。その他のメンバーはトレーニングを兼ねて集合場所の北麓駐車場まで自走で向かう。
ここから集合までは自走組のレポート。
朝6:30に甲府駅南口 信玄像前を出発。最近暖かくなってきたとはいえ、短パンでは肌寒いぐらい。集まったのは青沼、田久保、おっぺいさん(インタープロ)、佐藤さん(sw230)の4名。
平和通りを南下し、140号へ左折。最初は御坂峠で行く予定だったが、急遽鳥坂峠に変更。ゆっくり走っているものの、急勾配すぎてキツイ。上げすぎないよう、談笑しながら走る。おっごそう家で少し休憩して、若彦トンネルへ向けて登る。ここも難なくパスして、河口湖に到着。北麓駐車場へ着く前に、コンビニで補給をとる。自走組は150kmほど走ることになるので、しっかりエネルギーを確保しないと途中でハンガーノックになってしまうから。9時前に到着し、身支度を済ませる。
車組の2人と合流し、スバルラインの料金所までアップを兼ねて3〜4倍まで徐々に上げながら登る。200円を支払っていざ試走へ。ここからは各々のペースで走る。4号目付近から雲がかかり、吐いた息が白い。末端が冷えて、あまり身体が動かない感じだった。5号目は5℃と非常に寒いので、着いたメンバーから防寒して下る。料金所で待ち合わせて、お互いのタイムを確認。
おっぺい 1時間04分
青沼 1時間14分
田久保 1時間14分
倉澤 1時間16分
佐藤 1時間30分
中村 1時間39分
(タイム順)
お昼ご飯を食べにムースヒルズバーガーへ向かう。佐藤さんはそのまま帰宅。途中、ほうとう不動の前を通ると大行列。。少し不安を抱きながら到着すると、こちらも大勢の人だかりが。12時半を回って、かなりお腹が減っていたので諦めて違う店へ。河口湖大橋前のインドカレー屋、アラジンへに向かう。ほどなくしてお店に着くと、すぐに入れた。
昼食を終え、車組と別れて残りの3人は自走。御坂峠を割といいペースで登り、笛吹方面へ下る。笛吹市役所の手前でおっぺいさんと別れ、青沼・田久保は甲府へ。最後に甲府駅北口のAKITO COFFEEでお茶して、解散。
 ■フォルジーク山梨Website http://www.forzik-y.com/


【本日のチーム練習会 山梨+東京合同】
△5/3 FRI
天気:9〜26℃ 晴れ
▲メニュー
宮ヶ瀬湖5周回
1周目 アップ
2,3,4周 PWR4倍付近
5周目 フリー走行(サバイバル)
△ライド内容
本日は山梨+東京の合同練習。
天気に恵まれて、宮ヶ瀬湖に8名が集結。
1周目は、初めてコースを走るメンバーがいるのでアップを兼ねてゆっくりスタート。GWなので交通量が多い。事故らないように注意してコースを確認。
サラッとコース説明。
スタートから半周は下り基調、残り半周が登り基調。トンネルが多く、その付近はアップダウンもあり。後半の登りは休めるところが殆ど無くて、毎周毎周…脚が地味に削られていくといった感じ。
2周目からは先頭が30秒ずつひいて、集団走行の練習も行う。早いペースで交代することによって平均速度が上がっていく。トンネルとトンネルの間で交代をする際、スピードを乗せるために踏むとキツくなる。坂を下りきって登坂に入ると、若いメンバーが4倍を無視してペースアップ。これがキツイ。
千切れたメンバーを待って3周目スタート。2周目の反省を活かして一定ペースで集団が走れている。少しローテーションのペースも上げつつ、「楽に速く」といった感じ。ゴール後2〜3分インターバル。この周回が一番平和だった。
4周目と5周目は休憩なく通しで行う。脚のあるメンバー2人が1分遅れてスタート。残りは追いかけられながら逃げる。半周は逃げられたが、登り手前で追いつかれる。全体が一つになって再スタート。雰囲気が段々とサバイバルモードになってきて、1人、、もう1人と千切れた。登りきってゴールまで3km。コーナーで最後尾が落車になりかけたが、無事復帰。チェーン落ちもあり、ペースを落としてゴール。そしてラスト1周。
ここで2人がDNF。残り5人と単独走1人。
今までの安定したペース走から、先頭が一気に速度を上げる!最初の登りを7.5倍ほどで駆け上がり、レースムードに。そのあと下り基調のアップダウンは、先頭交代のたびにアタック合戦。交代した時に千切れないように着くのが必死。最終下りの前に集団はバラバラ。先頭2人、少し遅れて1人、その後ろにアップダウンで千切れた2人という図。
◉◉,●,,,〇,,,◇,,,,◆
登坂に入るところで1人合流。だが、、登りが始まった途端に更にペースアップ。Max8倍まで踏まれて粉砕される。しかし、信号で捕まり三度合流。ここから4〜5.5倍で登っていく。もう脚が残っていないのでまた千切れる。少し待ってもらい、頂上で先頭2人。ラスト3kmはもう踏めずペースでゴール。続々と全員が各自のペースでゴール。
85km Ave.30.7km/h 獲得1,138m
 

 ■フォルジーク山梨Website http://www.forzik-y.com/


 

△4/20 SAT
天気:9〜23℃
▲メニュー
PWR×4.3倍ヒルクライム
平坦アゲアゲ?!
△ライド内容
小瀬スポーツ公園前に9時に集合。
今日のメンバーは倉澤、青沼と新しく加入した田久保さん。横浜から4月に引っ越して来られて、初参加。
6月の富士ヒルを意識しながら、美味しいランチを求めて御坂峠から河口湖のムースヒルズバーガーを目指す。
御坂道を淡々と登っていたが、中盤から活性化してレース的な流れに。3.8〜4.8倍ぐらいで上げ下げをしながら、旧道入り口まで。←コレがキツイ!!3人ともパワーを使い過ぎたので、旧道は談笑しながら3倍で登っていく。
天下茶屋へ到着し、少し休憩。登っている途中で抜いていった車のご婦人たちが「早いねぇ〜」と驚いてた。一気に湖まで下り、湖畔沿いを勝山方面へ進む。この湖畔沿いの風が強く、、追い込まれる。そこで3人とも上げ始めクリテリウムのような感じに。脚を使い切ってランチ場所へ11:45頃到着。
メニューはお揃いで「スペシャルスモークベーコンバーガー」をオーダー。パティと燻製されたベーコンがメチャクチャ美味しい!最後に残る肉汁まで飲み干したい感じ。お店を出る12:45頃には10人ほど並んでいて、ギリギリの時間だった。
復路は若彦トンネルから鳥坂峠へ。ここも強風で脚を削られる。トンネル内で先頭の倉澤が上げ始め、後ろが悲鳴をあげる。どうやらココが好きなポイントらしい。食らいついていって鳥坂峠を下る。
小瀬まで戻ってきて、近くの氷果さんへ。1年ぶりのジェラートは身体にしみる。地元のフルーツを使っていて、味が深く美味しい。これから暑くなる季節には欠かせない。
今日は埼玉TTと富士ヒルを見据えたトレーニングでした。基本的には参加メンバーが必要なペースアップやインターバル練習を行います。
◉告知:4/28 埼玉TTにチームが出場します。
メンバー 倉澤、杉本、青沼
応援よろしくお願いします。
 ■フォルジーク山梨Website  http://www.forzik-y.com/

△3/21 THU
天気:10〜21℃ 曇り時々雨
▲メニュー
高強度短距離走
△ライド内容
小瀬ローソンを出発し平和通り→精進湖線→みたま→市川大門→富士川へ向かう。
天気が不安定で途中雨に降られながらも、アップダウンをPWR4.5〜6倍の高強度で走る。最近はロングライドが多かったこともあり、心拍が悲鳴をあげる。
富士川に着く手前で雨が強くなり、道の駅にエスケープ。しばらく自転車雑談をして、以前訪れた南アルプス市のパン屋さん「こまぱん」へ。サラミサンドに使われているフランスパンが絶品なのでオススメ。
軽く昼食をすまして、甲西バイパス→アルプス通りで帰宅。
◉告知:3/31 SUN 8:00〜 小瀬ローソンstart
毎年恒例のお花見ツーリングを行います。
チーム内外問わず、どなたでもご参加いただけます。
ペースは1番ゆっくりな方に合わせて、のんびりツーリングです。わに塚、神代桜に行き、おっぽに亭で昼食をとります。解散も小瀬ですが、途中で抜けてもokです。
是非、ご参加お待ちしております。
 

■フォルジーク山梨Website http://www.forzik-y.com/


△3/9 SAT
天気:-1〜16℃ 晴れ
▲メニュー
100kmサイクリング🚴‍♂️
△ライド内容
前日にインタープロの水野さんから参加の連絡があり、2度目の参加になる中村さんと青沼の3人でスタート。
9:00に小瀬スポーツ公園前ローソンに集合し、平和通り→サイクリングロードに入り、敷島あたりから登り始める。
双葉農道を登りきる手前で、水野さんが「明野から20分走やるよ!」との会話があり、チェリー手前からハイジの先まで開始。後ろに付いててPWR4.7倍ぐらいで進む。FTP的にギリギリの速さだが、水野さんは息きれていない様子←さすがプロ…。
赤い橋で3人合流し、多麻トンネルから大泉方面へ向かう。本日の目的地であった葉凪に到着したが、4月まで冬季休業の紙が。。急遽予定を変更して、少し下ったところにあるトラットリア タダリコへ。
初めての訪問だったが、開店時間にかかわらずたくさんのお客さん。人気店らしい!パスタのランチセットは6種類くらいから選べて、写真はアサリとほうれん草のトマトクリームパスタ。とても美味しく、お店も良い雰囲気でした。
昼食をすませて、復路は下り基調。ところどころアップもあり、休まらない1番キツイ下り道。最後にがっつり追い込んで、終了。
ヒルクライム、フラット、ダウンヒル…得意不得意はあると思いますが、一定の強度まではオールラウンドにこなせる練習をしています。
登りが好きだけど平坦の走り方が分からない方やその反対の方など。希望いただければコーナリング練習なども行いますので、ぜひご参加ください。
■フォルジーク山梨Website http://www.forzik-y.com/


△2/16 SAT
天気:0〜17℃ 晴れ
▲メニュー
芝川パトロール🚔🚨
平坦PWR×3
登坂PWR×4
△ライド内容
小瀬スポーツ公園第2駐車場に集合。
鉄人会の方々と一緒に計6名で静岡の芝川を目指す。
往復140kmの長い旅路なので、上げすぎずペース走を心がける。トライアスリート組はドラフティングを使わないので、ローディー組の4名でローテションする。
数カ所の登坂ポイントは4倍以上は出さず、先頭は3分程度ひいて交代する。そのおかげか、往路は誰も千切れることなく無事に芝川に到着。
前回も参加してくれた森さん、赤松さんは少し苦しそう。ファミマでしっかり補給して、登り基調の復路へ備える。
いつもは行き追い風、帰り向かい風なのだが、運良く両方とも追い風気味。脚は重くなってきているが、富士川沿いのアップダウンをいいペースでこなしていく。しかし、内船駅から身延駅の間の峠前で、森さんと赤松さんが千切れる。
倉澤さんと青沼(筆者)でローテを回して身延駅に到着。駅前で後ろの2人を待ってリスタートしようとしたところで、長澤先生にこされる。
下部トンネル前で追い越したが、ここでも2人になってしまう。ソロで走っていたダイヤモンド野崎さんがジョイントして射撃場を登る。最後の長い登りということもあり、ペースが上がっていく。ラスト300wまで踏み込み、みんなのセブン(六郷)に到着。
ここでみんなで最後の休憩をとって、140号へ入ると向かい風に。残り少ない脚でペダルを回しゴール🏁
Ave:33.9km/h
帰りにイオン近くのWORLD CAFEでお茶をして解散。
本日のメンバーは、脚が揃っていてローテーションが上手く回りました。さらに早く交代することで負担を分けることができ、交代練習にもなりました。
ソロの力はあるに越したことないですが、チーム力もレースなどでは必要不可欠です。
走り方やトレーニング方法を学び、もう1ステップ速く・楽に走りたい方は、是非ご参加ください。


△2/11 MON
天気:1〜9℃ 曇り
▲メニュー
今日はみんなでサイクリング?!
△コース
小瀬スポーツ公園前ローソンに9:00集合し、サイクリングロードを北上。今回は初めて参加するメンバーが2人いるので、レイアウトがイージーな富士見へ向かう。
双葉の農道を淡々と韮崎まで登り、国道20号へ。
20号に入ってからも3.5倍程のペースで走り、道の駅蔦木宿へ到着。折り返して山梨・長野の県境(山梨側)にある「国界」へ昼食。
到着すると既に何人か開店待ちしており、開店する頃には大勢のお客さんが…。チームライドでは久しぶり?初めて?の来店だったが、ボリューミーで美味しくて、距離もそこそこ稼げるのでオススメです!
復路はひたすら20号を下る。往路はあまり先頭交代をしなかったので、短い距離で交代をする練習をしながら走る。あっという間に下りきり、甲府で解散。


△2019/1/27 SUN
天気:-3〜10℃ 快晴
▲メニュー
LSD 時々5倍
△コース
小瀬スポーツ公園前ローソンに集合。おじさん4人、高校生2人、偶然遭遇したおっぺいさん&後藤さんと合計8人のトレインで身延方面へ。
いいペースで先頭交代しながら六郷まで進み、射撃場の登りで少しペースアップ。下りで一度落ち着いて、身延駅までローテ。遭遇組とここで別れて、こちらは休憩せず内船駅まで。
やきそばを「こばやし」で大盛り頂いて、復路へ備える。向かい風が強く吹き、徐々に脚が削られる。身延駅の「栄昇堂」でまんじゅうを買って、すこし談笑。
射撃場、六郷の登りでペースアップがあり、鰍沢セブンで再集合。140号も強い向かい風の中進み、笛南セブン交差点で解散。
今日は年齢・職業バラバラな人たちが集まりました。これも自転車の楽しみの1つですね。またのご参加お待ちしております。


△2019/1/19 SAT
天気:晴天 -3〜12℃ 快晴 ▲メニュー
PWR3.5〜4倍 70km
△コース
甲府駅北口に集合。双葉ICの前を登り国道20号を道の駅白州まで進む。道の駅の手前をべるが方面へ曲がり、卵かけご飯🍚🥚で有名な「おっぽに亭」でランチ。再び国道20号まで下り、そのままラザウォークまで進む。そこを左折して双葉の農道へ。最後の追い込みをして、山手通りを甲府駅方面へ。北口の「AKITO COFFEE」でお茶して終了。今日は、おっぽに亭は卵のおかわり自由で、復路も元気に走れました!


△2019/1/5 SAT
天気:晴天 -4〜15℃ 晴れ
▲メニュー
100km PWR4倍
△コース
小瀬スポーツ公園に11時に集合し、昼食の目的地「ムースヒルズバーガー」を目指す。最高気温が高いことも確認しながら、凍結してなさそうな芦川経由。
美味しいランチコース募集してます。

 

△2019/12/31 MON
天気:晴天 -5〜8℃
▲メニュー
大学生チャンピオンと走る会
△コース
日本大学、TEAM UKYOに所属する武山選手をゲストライダーに迎え、60kmほどの年納めライド。甲府駅北口を出発し、双葉農道を登る。穴山からウエスタンライン下を南下し、道の駅富士川まで。AEON近くのワールドカフェでレスト。
2018年Forzi:kのライドは終わりです。皆さまありがとうございました!

 

△2019/12/29 SAT
天気:晴天 -5〜8℃
▲メニュー
L2〜L3レベルで長距離練習
△コース
小瀬ローソンに集合し冬のおなじみコース、富士川沿いをひたすら南下していく。射撃場周辺が恐ろしく寒い。下部温泉駅で休憩。所用の関係で、海までルートと52号を北上ルートにここで分かれる。
寒いと身体が硬くなり、思わぬ怪我に繋がります。天気予報を事前に確認しましょう。明日は年越しツーリングです。塩山のそば丸まで年越し蕎麦を食べに行きましょう。車で小瀬に停められる方は、お忘れ物のないように。

 

△2019/12/22 SAT
天気:曇り時々雨 4〜10℃
▲メニュー
高強度短時間60km練習
Ave.32km/h&パン屋さんとカフェ巡りライド
△コース
小瀬ローソンに集合し平和通りを南下140号へ右折して道の駅富士川でレストそこから北上し"こまぱん"さんへ美味しいパンを沢山頂いて
韮崎まで更に北上20号まで下ってからCAFE TRETARへお茶をして終了ー。
練習会は走るだけでは終わらないのが定番となってます。途中に美味しいお店に寄るので、脚に不安がある方も安心して走れます♪

 

△2019/12/15 SAT
天気:晴れ -1〜9℃
▲コース
小瀬スポーツ公園を出発。南下して中道から農道へ入る。盆地の縁の部分を沿うように左回り。アップダウンをこなしながら、勝沼のフルーツラインへ。道の駅まきおかから野背坂へヒルクライム。
ランチは下って万力公園の前、cafe camelさんで。美味しいパスタ、コーヒー、軽食など豊富にあります。フルーツラインの北側は少し霜が降りていたので、12〜2月頃に走行される方は十分注意して走ることをお勧めします。
△12/16 SUN
天気:晴れ 0〜12℃
▲コース
小瀬スポーツ公園を出発。富士川方面へ140号を裏メニューで115回転キープのハイケイデンス設定。県道9号→国道300号、身延駅前の栄昇堂さんで休憩。いつもゆっくりさせて頂いてありがとうございます。みのぶまんじゅう沢山食べました。
トライアスロン鉄人会の方々と合流して、久遠寺手前の玉川楼さんでランチ。復路もペース走のはずが、徐々に上がっていきAve.33km/hでフィニッシュ🏁
鉄人会と別れて、マイヨ工房さんで休憩。自転車が大好きなお店の方が、世界各地の美味しい珈琲を教えてくれます。

 

△2019/12/8 SAT
天気:晴れ -1〜9℃
もてぎエンデューロから暫くあきましたが、ロング練140km〜静岡県の芝川まで!倉澤、杉本、青沼、明神の4名。
ローテーションを続けながら、Ave31.5km/hで走りきりました。お昼は下部駅の近く「藤川」で
今年の師走は暖かく走りやすいので、練習メンバーどんどんお待ちしてます。